Home > Archives > 2011-07 Archive

2011-07 Archive

さいたま市ひかり会館葬儀サポート

  • Posted by: koike
  • 2011年7月31日 4:57 PM
  • ブログ

こんにちは。 いつもブログを見て頂き、本当にありがとうございます。

本日は、埼玉県さいたま市中央区の市営ひかり会館での葬儀サポートでした…

最近ではブログでも良くUPさせて頂く、少しおなじみになって来た斎場さんです。

板橋区戸田斎場でのお葬式

  • Posted by: koike
  • 2011年7月25日 5:45 PM
  • ブログ

みなさんこんにちは。 いつも小池のブログを確認頂き、誠にありがとうございます。

先日は、都内板橋区戸田斎場にて葬儀サポートがございました。

イメージ写真は、式前【お通夜】に一枚撮った写真です。

無宗教葬スタイルで、献花を皆様に手向けて頂き、故人様との最後のお別れをして頂きました。

小池のひとりごと…

  • Posted by: koike
  • 2011年7月6日 6:55 PM
  • ブログ

みなさんこんにちは。 毎日暑い日が続き、もう梅雨が終わってしまったかのようですが、

そんな暑さにめげずに個人的にビラ配り(カッコ付けて言うところのポスティング)を、時間の空いている

時の隙間を利用しながら、地域歩きをしています。(^_^;)

もちろんこの暑さですので、ネクタイを緩め、ハンカチだけでは間に合わずに、タオルを首から下げての

ビラ配りなのですが、やはりやみくもに配るだけではなく、お店さんには顔を出し、立ち話の方達には

立ち止ってのビラ手渡し…  ピザ屋さんのカッコ良いスクーターでのポスティングを結構羨ましい眼差しで

見つめながらの地域歩きです…  時にはあまりの暑さで嫌になり、日陰から動けなくなってしまいます。(*_*)

時にはタクシーに乗って戻ってしまおうかとも考えますが、実際には意志の弱いそんな自分の予防のために、

スーツのポケットには、あえて¥250程しか持たずに出かけます。(もちろん自販機ドリンク用です) (^_^;)

先日、自販機に¥150円を投入した際に、¥100玉の飲み込みが悪く、購入に失敗したのを教訓に、

今は、¥250にしています… (^_^;) 

そんな事を幾度となく繰り返していると、小さくたたまれたその時のビラを片手に、この暑いなかを

訪れて下さる方がいらっしゃいます。 本当に嬉しいです。 (*^_^*)

手渡しした方などの実際のお葬式のお手伝いをさせて頂いたときなどは、もちろん一度会っているために、

話がスムーズです。

やはり積み重ねを怠ってはいけないと再確認も出来ます。

 わかっちゃいるけど明日でいいや… の気持ちを捨て去り、あえて自分に負荷をかけることにより、

日々どんどん網目の広くなってきている振るいの目から振り落とされてしまうのではないかと言う

不安からも少し解消もされます…   もちろん新聞折り込みや宣伝収入目的の情報誌への掲載や、

インターネットも良いのですが、自分もそれらを少なからずチョイスしているがゆえに、投資後はあくまで

クーラーの効きた所での結果待ち… (T_T) 

そわそわドキドキ不安でいっぱい… そんな時のお助け業務が、地域歩きだと考え、少しずつ続けて

行きたいとあくまで個人的に考えている今日この頃です… 

どうぞみなさまも熱中症には充分ご注意下さいませ。

注) お葬式事前相談について

  • Posted by: koike
  • 2011年7月5日 6:36 PM
  • ブログ

みなさんこんにちは。 今回の小池のブログは、葬儀の事前相談についてでございます。

ほぼ毎日幅広い地域の多くの方々からの葬儀事前相談を頂戴致しておりますが、

私達に寄せられる事前相談以外のご相談などで、近年、NET上でも完全飽和状態にされてしまった葬儀費用

などに関するご不安やご質問などは、お答え出来る範囲内で常時ご対応はさせて頂いておりますが、

弊社への葬儀事前のご相談に関しましては、下記にポイントをまとめさせて頂きますので、

ご確認頂き、ご連絡を頂けますとスムーズかと思われます。<(_ _)>

①葬儀式の形式【佛式・神式・友人葬・無宗教】など

②葬儀式の規模【おおよその会葬人数】など

③葬儀式に必要だとお考えの事【お料理・返礼品】など

⑤万が一の時に病院様などからご自宅にご遺体をお連れ出来るか出来ないか

⑥葬儀式を執り行うイメージの場所【ご自宅・葬儀場・集会場】など

⑦お花の祭壇ご希望もしくは昔ながらの白木祭壇ご希望

▲上記①②③⑤⑥⑦六項目が見えてくれば、おおよその金額や

実際のイメージがまとまってくるかと思われます。

もちろん細かく打ち合わせを進めてゆけば、前後は致しますが、

ご希望の方々には無料パンフレット一式とお見積りを送らせて頂きますので、

お客様と弊社とお互いに同じ資料をお手元にお話を進めると大変

分かりやすいと思います。

Home > Archives > 2011-07 Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top